DIARY

8月の街角

行きつけのお店を通りかかったらお盆休みの張り紙があった。
いつも賑やかな昼下がりの商店街はがらんとしていて、
時間が普段よりゆっくり流れている。

古い小さな定食屋に入るとテレビで夏の高校野球をやっている。
本気で泣いたり笑ったりしているイガグリ頭たち。
高校野球は大好きだから全部見たいのだけど、
昼間にやっているのでなかなか見れない。
夜中に再放送してくれないかなあ。

昼間一時台風の風が吹き荒れた東京だったけれど、
どうやら通り過ぎたようだ。
ライジングサンは大丈夫そうだね。



絵日記

今日も暑かったが、
台風が来る前に自転車に乗っとこうということでチャリ通勤した。

今日一日汗で取り替えたTシャツ3枚。
スポーツ飲料は何本飲んだのだろう。

でも7月下旬頃の暴力的な陽射しではなくて、
少し鈍ったような夏の光。
秋の成分がほんの少しだけ入っている。

7月下旬は空も巨大な雲も爆発的に銀色に輝くばかりだけど、
8月の鈍い夏の光は真っ青な空と引きちぎられた雲を淡く引き立てて風情がある。

チャリに乗って一瞬見上げた通勤の空はそんな残暑が表れていた。
子供達が夏休みの絵日記に書くあの空の色だった。





主婦の会議室、ヤルホス

お昼のヤルホス(ロイヤルホスト)は子供連れの家族が多く、
あちらこちらから幼児の泣き声やはしゃぎ声、しかる母の声など、
いろんな叫び声が聞こえてきてもうやかましいことこの上ないのだが、
いろんなところから聞こえてくる叫び声は打ち消し合う効果を持つのか、
意外と集中して歌詞のことを考えたりできるから不思議だ。

ところが昼過ぎから夕方にかけて、
昼食をとり終えた家族連れが去ったヤルホスが閑散とし、
いよいよ波に乗って仕事がはかどってゆくかというとき、
向こう隣の席の3人連れの主婦達の会話がにわかにヒートアップしてくるのだ。
これが仕事のペースを著しくかき乱す。

昼下がりのヤルホスは最近、主婦連の熱い熱い討論の場になっているらしかった。
語りたい主婦の会議室、ヤルホス!
先日は3人で集まった主婦達のリーダー的存在の一人が、
もうどこで息継ぎをしているのかと思うほどのすごい勢いで滔々と自らの子育て論を語りつくし、
あとの二人の主婦は「そうねえ、そうなのよねえ!」とひたすら相づちを打っていた。

今日はまた別の二人連れの主婦達による、なんと政治家や政党、外交についての話。
彼女達はまるで自分らが日本国ばかりか世界を動かしているかのごとく、
様々な政党や人物や主義をヤルホス中に響き渡るような大きな声でひたすら批判するのだった。

ぼくはとくに聞きたくもない彼女達の話しを一言一句聞き逃すことが出来ず、
ひとり疲れ切って追い出されるようにヤルホスを後にする、
という毎日が続いているのだった。
最初から静かな一人部屋で仕事せえ、おれよ。


 

iPad only ?

天気予報は雨だったのに晴れたので喜び勇んでチャリ。
今日は暑かったな。
アトリエにつく頃はヘトヘトになってた。
MTBの乗り方に少し慣れてきたかな。
自転車が股の下でひょいひょい動くようになってきた。
サドルにべったり座らず、ハンドルにも体重をかけず、
一輪車に乗るようにペダルを漕ぐ。
やっぱりモトクロッサーの乗り方に似ているなあ。

少し忙しくなると、
すぐにインプットがおろそかになってしまう。
映画を見る時間や読書の時間が削られていってる。
たまには紙に印刷された活字も読まないと...。
なんでもかんでもiPadになってきてるかな。






熱闘中継

ああ日本パラグアイ戦おもしろかった!濃厚な試合だった!
0対0のまま延長戦の末PKで負けるなんてゲームの物語を盛り上げ過ぎ。
悔しいけどテレビの前で応援してた我々は大満足だね。

それにしてもあの注目されている本田という選手は、
得点に絡むときいつもクールなんだよな。
パラグアイ戦のPKのときの冷静な表情、力の抜けたシュートを観て、
この選手はやっぱりすごいと思った。
強くプレッシャーがかかるほど、
少ないチャンスが迫るほど、
冷静に状況を見ていかに的確な行動をするかを
彼はずっと考え続けているんじゃないだろうか。
勝つことへの執念を感じる選手だな。

しかし本田ひとりの力に頼った戦術じゃなくて、
チーム全員がそれぞれ連携し合って相手に向かっていき、
チームの中に阿吽の呼吸を生み出すような戦い方をしているのがまたいい!

今回の日本代表選手は今までの代表よりもずいぶん強かったんじゃないのかな。
おかげでおおいに楽しい思いをさせてもらったね。





日本対デンマーク戦直前の日記!

サッカーワールドカップの盛り上がりはひとつのピークに達している。
今日は日記を書いている場合ではない。
今から日本対デンマーク戦が始まるからである。
イタリアとスロバキアの試合もかなり面白かった。
どちらとも負けられないという気持ちの強さが、
ゲームに表れて見応えのある濃い試合だった。
にわかサッカーファンの僕だけれども、
これでも中学生時代はサッカー部にいて、
一応レギュラーでポジションはバックだった。
だからルールはそれなりにわかる。
ちょうどその頃に音楽に目覚めたこともあって、
そんなに一生懸命じゃなかったけれど。
がんばれニッポン!
ついでにボラーレ!






データじゃない言葉

雨と雨の間にチャリに乗る。
雲の動きを追って雨が上がるのを待つ毎日だ。
重いペダルを軽く踏むと楽に速く進むから最近はそうしている。
エンジンがついているオートバイと違ってチャリは紙飛行機みたいに軽く、
それをどう効率良く走らせるか考えるのがおもろい。
前から風が吹けば進まなくなり、
道のちょっとの傾斜も走りに影響する。
オートバイが物理学だとすると自転車は自然科学か。
似たところと違うところを思いながら乗るのがまた楽しい。

言葉はデータのように読むことができる。
じゃあ言葉はまるっきりデータなのだろうか。
言葉と言葉の特別な組み合わせがときどき人に、
「痛み」とか「笑い」とか「驚き」の感覚を引き起こさせる。

データは事実なのかもしれないけれども、
誤差があったり、まったく間違っていることだってある。
言葉と言葉の組み合わせが事実ではないかもしれなくても、
嘘なのかもしれなくても、
その特別な組み合わせが気持ちに働きかけた「痛み」や「笑い」や「驚き」は、
自らが感じた事実なんじゃないか。
データとしての言葉じゃない言葉が「本当」だったりすることだって、
時にはあるんじゃないのかな。




酒と歌と

斉藤和義君の子供が生まれたパーティに行って久しぶりに飲んだ。
このままフェスをやったらすごいだろうというメンバーが集まって、
歌い合ったりだべり合ったり。
たまにはこういう集いも面白い。
ちびちびやってたつもりが、
いつの間にかけっこう飲んでたなあ。
朝は自転車のタイヤ交換をしたり、
そのあといくつか仕事していたことが遥か昔に思える。
酒を飲まないと原稿が書けないって人がいるけど、
僕には無理だな。





それぞれのサッカー談義

ワールドカップで日本が勝ってツイッターが大騒ぎになってる。
渋谷に集まった群衆がすごい盛り上がってて、
外灯に上半身裸でよじ登っている人の写真がアップされているのを見た。
六本木も道頓堀も凄かったようだ。
今回のワールドカップは日本のチームの調子がここのところ悪かったこともあって、
そんなに盛り上がっていないような印象だったけれど、
やっぱり4年に一度の世界のお祭りだった。
試合が終わってみんな飲み屋とかブログとかツイッターでサッカー談議に花が咲くのだろう。
今日は僕もその仲間に加わってみるのさ。

ワールドカップに日本が初出場した時から、
ドーハの悲劇とかその他、たくさん惜しくも負けた試合があった。
あれは運が悪くて負けたんじゃなくて場数が足らなかったからなんだと、
いまは思えるんだよな。
日本のチームのメンバーは開催ごとに変わってきているにもかかわらず、
ああいった惜しくも負けた試合の経験が、
今の日本代表チームに生かされているんだなあと、
きょうの試合を見ていて感じたよ。
本田のようにワンチャンスを落ち着いてキメれる選手がいたりとか、
後半の相手の猛攻をしっかり封じて凌いでいる選手たちの姿を見て、
今の日本のチームは以前より強かになっているなあと思った。
まあ結果オーライで、勝ったからそう思えわけなんだけどさ。





ヘイ、マスター!

チャリの効率的なギアチェンジがすこし分かってきた。
ギアの選び方で疲れかたがだいぶ変わるんだね。
チャリの師匠からペダルのこぎ方と姿勢についての
次なる指示が出て練習している。

チャリでいつも走る道は、
大通りから一本か二本裏側にある、
車も人もあまり通っていない細い道なのだが、
きょうはあえて商店や食堂が立ち並ぶ通りを、
歩きよりも少し速いくらいのスピードで走った。

お昼時よりも少し早い時間だったので、
定食屋さんやラーメン屋さんは、
お客さんに備えて忙しそうに準備をしている様子だった。

ちいさなお店でひとりテキパキ働いている主人の姿が
すごくかっこ良く見える時がある。
別に彼らはカッコをつけているわけではないのだろうけどさ。

お店がいっぱいあって、
お客さんで賑わっている光景が、
珍しいことのように見える時代にならないでいてほしいな。






calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM