DIARY

タイムマシン

渋谷クアトロのライブは暑かった!熱かった!
今回の「好運なツアー」の一つずつが鮮明な体験になってる。
皆さん本当にどうもありがとう。
月並みなその言葉じゃ足らな過ぎる。

そして明日の音霊の弾き語りのためのリハーサル。
曲目をどうするか迷って二転三転し、やっと決まった。

会場である逗子はぼくが小学生時代を過ごした横浜市金沢区のすぐ近く。
当時釣りと水泳が好きで、
よく友達や家族と京浜急行に乗って逗子海岸に泳ぎに行った。
音楽のライブが楽しめる場所がそんなところにできるとは思いもよらなかった。
まして自分がそこでギターを弾いて歌うなんて。
当時のぼくがタイムマシンに乗ってやってきて、
今の姿を見たらひっくり返るだろう。
だって小学生の頃はまったく音楽に興味がなく、
もちろん勉強にもまったく興味はないしやったこともなく、
ソフトボールとか釣りとか学校の裏の山道を冒険したりとか、
遊びに夢中でいつも膝小僧を擦りむいて赤チンを塗って、
一年中陽に焼けていて真っ黒な子供だったから。

明日は頭の片隅にすこしそんなことを思い浮かべつつ、
歌をうたってみようか。






calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM