DIARY

春の嵐

春の嵐がやってきた。
今年のはずいぶん暴れん坊だ。
台風よりすごい嵐だ。
トラックやら木やら屋根やらを吹き飛ばして、
轟々と叫びながら町を蹴散らして行きやがった。
曲がほぼ出来上がったので仕事を切り上げて帰宅。
道を歩いたら風で傘が役に立たたず、ずぶ濡れ。

闇の時間に嵐が去って、
穏やかな朝がやってきた。
いつもよりピカピカな静かすぎる朝だ。
ジョギングする自分の足音が大きく聞こえた。




関連する記事

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM