DIARY

反復、素潜り。

眠いのに眠くない変な調子のまま、
今日も朝早くからアトリエに行ってノッて曲を書こうとした。
機材との格闘がまた暫しあったのち、
アイデアをいくつかマシンに打ち込んだ。

最近はコンピュータで作曲をするのにすこし飽きたので、
新しく購入したリズムマシンやシーケンサで曲を作っている。
マウスでひたすらディスプレイを眺めながら仕事するよりも、
リズムマシンを手で触って指で叩いてツマミを捻って曲を作って行った方が楽しいし、
発想も広がる。

ずっと地下室に居て暗闇に慣れていたので、
昼間ちょっと外に出たらとても春らしい暖かい日和で、
驚いてしまった。

曲を作りはじめると一日の時間の感覚がおかしくなる。
若い頃から変わっていない。
一日の感覚をおかしくしながら曲を作ることを、
ずっと「反復」し続ける。
いつか規則正しい生活を送りながら、
曲が書けるようになるだろうなんて、
思っちゃならないのだろう。

80歳を過ぎてひとり小舟で夜の海に出かけ、
何十年も素潜りで漁をして生活している男をテレビでいつか見た。

おれにとっての彼の素潜りが、
地下室での昼も夜もない曲作りなんじゃないかと、
時々イメージするんだ。






関連する記事

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM