DIARY

生き残るための3つの取引



「生き残るための3つの取引」
という韓国映画を見たのだが、
これは久々に文句なしに面白い映画だった!
各俳優のテンションの高さ合戦みたいな演出に笑った。
正義役が悪を行い、悪役が善を行う設定など、
一筋縄ではいかない皮肉な物語はラストに向かってどんどん縺れてゆく。

正義と悪が相対化されたような描き方が所々にされていて、
これが物語に深さと現実味とを与えている。
それでいて徹底的に派手なエンターテイメント映画でもある。
ここのところ見た映画では一番面白かったかもなあ。
脚本は「悪魔を見た」のパク・フンジョン。
このリュ・スンワン監督は要注目だと思った。
韓国映画はやっぱりすんげえなあ。






calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM