DIARY

頭と骨。

睡魔に襲われつつ、
ひとりソウルツアーの曲の選考。
曲作りのテストなど。

近頃は毎日料理を作っていて、
作らない日はなにか物足りない気にさえなってきてる。
今日は秋刀魚の塩焼き。
父親がたいそう秋刀魚好きで、
嬉しそうに秋刀魚を食べる様子を今も思い出せる。
食べ終わるときれいに頭と骨だけになっていた。
子供の頃そんなに美味しいと思わなかったおれはそれが不思議だった。
しかしやはり自分も大人になって秋刀魚好きになった。
頭と骨以外すべて食べるようになった。

飼っている亀も秋はよく食べる。
動物たちは秋によく食べる。
人間も太古のむかし、秋によく食べ、
食料の少なくなる冬に備えたのか。
秋は心なしかご飯が美味しく感じるのはその名残か。





関連する記事

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM