DIARY

台北旅行

遅い夏休み、台北に行ってきた。
街に着いてすぐ目に止まったのがたくさんの原付バイク。
車の間を何十台もの原付バイクが途切れなく流れてゆく。
街のスペースというスペースに原付バイクが所狭しとびっしり止められてる。
台湾に輸出している日本のバイクメーカーはさぞ儲かっているんじゃないかな。





台湾では衣食住ではなく、食衣住。
食べることを古くから生活のなかでとても重要なこととしてきたそうな。
街を歩くとレストランが多く
町中に食べ物が溢れている感じがする。
なぜそれほど「食べること」を大事にするかといえば、
元気を出すためだそうな。
東京に住んでいると、
そういう基本的なことを忘れてしまう感じがある。
さあ食べて元気を出しましょう!

早速食べた小龍包。
これを食べるために飛行機の機内食を食べずにいたから、
ものすごく腹が減っていた。
だから、すんごく美味かった!






士林の夜市は平日だというのにものすごいパワーに溢れていた!





ネギのようなものを肉で巻いてシナモン?みたいなのが降ってある。
美味しかった!






豆腐に黒糖の水とかき氷とタピオカが入ったもの。
美味しかった!





焼いた海老の上にすり下ろしたニンニクがこれでもかとのっかっている。
美味しかった!





小乗仏教らしく、
仏様は豪華絢爛の装い。





台北名物牛肉麺。辛いソウキそばみたいな感じか。
美味かった!





台湾かき氷。でかい!
美味かった!




見たことのない美味いものがいっぱいあって、
元気に働いている台北の人たちを見て、
楽しかった。

東京にいたらできない気分転換ができたし、
自分をリセットできたような感じがした。






calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM