DIARY

模様替え

久しぶりにひとりでツーリングしてきた。
ツーリングの基本は「ひとり」だと883の師匠に教わった。
誰に気を使うこともなく、
自分のペースで気ままに走る。
バイクの動きついて、
力学について、考える。

上野原から小菅、柳沢峠、御坂みち、天下茶屋へ。
富士は雲に隠れて見えなかったが、
よく晴れた夏の日だというのに涼しくて、
絶好のツーリング日和だった。
883のツインの鼓動に揺られ、
青い山と小川の輝きを堪能した。

行きは高速を使い帰りは下道。
バイクの疲れは反射神経の疲れ。
長時間バンドセッションした疲れに似て、
走ったあと眠くなる。
ジョギングの疲れは筋力の疲れ。
走ったあと頭は逆にスッキリする。

バイクから音楽へ戻った一週間の始まりの日は、
アトリエの模様替えだった。
新しく生まれ変わろうとするアトリエの片隅で、
新しい曲のイメージが息をひそめている気配がする。




関連する記事

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM