DIARY

ただ、ぼうっとして。

「ハングオーバー」というコメディ映画を、
まったく期待せずに見たのだけど、
すこし面白かったので得した気分。

夏に曲を作るペースが落ちるのはむかしからのこと。
アイデアがまとまらず、散漫になってしまう。
だから、一個のまとまったアイデアを力んで出そうとせずに、
バラバラになった細かいアイデアの断片のようなものを、
メモしようとする。

そして漠然とした雲のようなアイデアの輪郭を、
ぼうっとした頭の中に描こうとしてみる。

気がつくと、ただなにも考えず、ぼうっとしていた。
そんなふうに、ただぼうっとして夏の夜が過ぎてゆく。





関連する記事

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM