DIARY

2008.10.08(水)

木暮がアトリエに来た。酒も飲まずに4時間以上、いい年こいてオヤ
ジどものおしゃべりは続いた。久しぶりに音楽の話をいっぱいした。高
校時代も木暮ともう一人の親友と僕はよく喫茶店で音楽やその他のこと
について長いことしゃべった。卒業後三人とも福島県から東京に出てき
た。木暮と僕はミュージシャンになってもう一人の親友は実家に戻って
仕事に就いた。
ついこのあいだもう一人の親友の3回忌があった。昔の仲間が集まっ
てご飯を食べた。彼は30を過ぎて空手に熱心に通いだした。僕がボク
シングジムに行きだしたのも彼の影響が無かったわけではない。幼稚園
の園長でいつも僕の曲をほめてくれる優しい奴だった。
木暮と渋谷のラママというライブハウスで初めて自分たちで企画した
ライブをやることになったのも、茶店で木暮とだべっていて出たアイデ
アから始まった。オリジナル曲を既にいっぱい書いていた僕らは、東京
のライブハウスでライブをやるのが夢だった。デモテープをいろんなラ
イブハウスに持って行っては断られ続けて、ブッキングは駄目だから仕
方なく貸し切りでラママでライブをやったんだよな。木暮としゃべると
青春がまだ続いている気がするな。

 


関連する記事

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM