DIARY

2009.7.27(月)

富山のほうまで883で一泊のツーリングに行って来た。帰路の韮崎〜東京を除
いて高速道路はいっさい通らず、下道のみで富山まで。しかも、ほとんど山の中の
峠道。さらにほとんど雨の道を走るというディープなツーリングだった。しかしい
っしょに行った人たちは皆ベテランばかりだったので、ぼくもそのバイクの列に混
じっているとなんとか走ってゆけるのだった。足と腰の疲れは凄まじいが、この二
日間でまたスポーツスターを走らせることの喜びと、日本の山の素晴らしさを知っ
た。
途中「野麦峠」を通って、缶コーヒーを飲みながら、休憩所の看板を読んで、か
つて険しいこの峠道を徒歩で通っていた女工の少女たちの、計り知れない旅のつら
さを思い途方に暮れた


calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM