DIARY

2009.9.10(木)

ボクシングの試合、日本フライ級チャンピオン清水智則選手対ウィサン・ソースチ
ャンヤ選手のノンタイトル戦に行ってきた。
序盤にウィサン選手が大振りの右フックを連発してきて、少しひやっとする場面も
あり、K,Oパンチ一発のある気の抜けない相手であることが伺えたのだが、より鋭さ
と迫力が増したようにも見える清水君の正確なパンチはヒットしていた。ウィサン選
手の攻めが少し単調だったの対して清水君はいつものように終始冷静で、攻めのバリ
エーションで勝っているのは明白だった。後半、相手が疲労して隙ができたところに、
清水君の連打が始まって、ウィサン選手がダウン。結局清水君がK.O勝ちした。
清水君は、以前よりも瞬間的な動きのスピード、パンチの重さが増しているような、
より見応えのあるボクシングをこれからやってくれそうな気配を感じた。また再び世
界戦を目指して、頑張れ清水智則選手!!


関連する記事

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM