DIARY

何光年も離れて

弾き語りツアーが始まった。
また新しいスタイルを披露することになったこのツアー。
去年よりももっとギターと歌が面白く感じる。

最近はずっとほとんどケニー・バレルばかり聞いていて、
久しぶりにジム・ホールのアルバム”It’s Nice To Be With You”を聞いたら、
以前聞いた時とすごく違って聞こえたので驚いた。
ジャズギターの理解が進んだので、
彼の恐ろしくクールな演奏が以前とは段違いに自分に迫ってきて感動した。

ジャズギターを始めて半年と少しの時間が経ち、
ジャズのことが以前よりも分かってきているが、
分かってくるほどに、
今まで知っていたジャズギタリストのテクニックの凄さ、独創性、深さを知ることになり、
どんどん彼らとの距離が遠ざかってゆく。
最近ではもう彼らの姿が肉眼では見えないほど遥か遠いところにいる。
星のように何光年も離れて僕の夜空に彼らが輝いている。

 


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM