DIARY

ひとりマルディグラ

今日も今年のひとりソウルショウの仕込み。
昨日のギターの話じゃないが、
ひとりソウルの機材も、
これまでいろんなセッティングを試してきたが、
ようやくいい形を見つけたと思う。
最初の頃に比べるとずいぶんシンプルで効率的になった。

ひとりソウルを始めてからギターへの関心がハンパなく高まり、
ギターを練習するようになって、
その練習の成果が現れ始めて、
ライブをするのがもっと楽しくなった。
今年は去年よりもまたすこしギターが上手くなっているから、
やれることがさらに広がっている気がする。

「ひとりソウル」は、
ぼくの中では「ひとりマルディグラ」みたいなもの。
「祭り」の出し物をどんなふうにするか。
僕の今年の総決算の仕込みは続く。





calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM