DIARY

最近見た映画

最近何本か見た映画を忘れないように書いておく。

あまり期待しないで見た「ライフ・オブ・パイ/虎と漂流した227日」は、
最後にストーリーの種明かしみたいな展開があり、
見終わった後、
落語の「考え落ち」のように妙に余韻を残す。
人生の教訓がシーンのあちこちに喩えられてちりばめられている。
CGを駆使した映像も力がある。
なかなか面白い映画だった。

ぬいぐるみのクマに命が宿り主人公と親友になる「テッド」という映画も、
まったく期待しないで見たが、
実名でコケにしたり、下ネタもどぎつく、
ブラックジョークが溢れる一筋縄ではいかない大人向けのコメディー映画で、
予想に反して面白かった。
日本のこの手の映画なら、
間違いなく可愛いクマのぬいぐるみ映画で終わってしまうところだが、
そうではない映画になっているのはさすが。

タランティーノの「ジャンゴ」は話題になっていた通り痛快な出来だ。
ここのところ彼が描き続けている復讐劇。
あえてチープなカメラワークにしたり、
音楽も題字も映像も全部よし。
最高にかっこいい、くだらない映画。




calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM