DIARY

長い道のり

バンドでハンドマイク一本で歌っていたら、
弾き語りの歌い方をかなり忘れてたみたい。
弾き語りのリハをやってようやく思い出してきた。
リズムの取り方やら呼吸の仕方、声の出し方やらなにやら、
からだの使い方全般的にかなり違うように思う。
歌いながらギターをちゃんと弾くのって深すぎる。
いまも毎日発見がある。
思うように弾けるようになるのはずっと先。
果てしない長い道のり。

Lonnie Johnsonの初期音源を聞いて、
ドロップGチューニングを試してみる。
ひとりで弾き語るには便利なチューニング。
バッキングをしながらソロを弾くのがやりやすい。
それでもLonnieのような速いフレーズを弾くのは至難の業。
バッキングとソロを見事に同時に弾きこなして、
まるでふたりのギタリストが演奏しているように聞こえる。

しばらくジョー・パスを聴いていたせいか、
Lonnieのようにジャズの要素が入ったブルースがいい感じ。




calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM