DIARY

知識と経験

知識が増えるほど、
「ほんとう」から離れてゆくことがあるように思う。

いろんなことに当てはまると思うが、
例えば、
音楽の知識が増えるほど、
知識で曲を作ろうとして、
曲に身体が入りにくくなる、
ということがある気がする。

じゃあ知識なんてないほうがいいのか?
というと、
そうではないように思う。
「ほんとう」から離れてゆくくらいの浅く甘い知識では駄目なのではないか。

ほんの少しでも知識が頭に入ってきたら、
もっともっともっと深く広く知識を得て、
痛かったり恥ずかしかったりする思いをしながら、
地中の闇の中から掘り当てるように「ほんとう」を探すしか、
やり方はないのではないか。

「経験」も「知識」と似たところがあるような気がする。
経験はいろんないいことを僕らにもたらしてくれるけれど、
反対に、知識と同じように、
経験したことによって、
「ほんとう」から離れてゆくことだってあるように思う。




関連する記事

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM